外資系で働きたいあなたに!耳より情報

転職を考えたらチェック☆おすすめサイト

外資系で働きたいあなたに!耳より情報

このホームページは、いわゆる転職を中心として、その他転職に関わる人のお役に立ちそうな情報を提供することを目的としています。
いっざと言うときの就職・転職・求人系お役立ち情報から、知っていて助かったという転職の常識を集めてみました。
↓各ページをご覧ください。

最初に転職について話すとすると、まずコレ

今、現在転職活動中なので人材の募集要項をみると何でもかんでも営業職になっている気がします。ただ単に出来上がっている物を売る営業と既存の取引をより円滑にする為の営業と現状の課題を解決する営業。全く種類が違うはずなのに全て営業の括りは如何なものでしょうか?物販型営業:単価も値引き範囲も決まっている商品や製品を売る方はずばり営業って言葉だと思います。当然、同じ商品・製品を販売する訳ですから本当の意味での営業スキルを求められる職務と思います。どうせ同じ物を買うならこの人。と言う人材育成が必要かも知れません。提案型営業:営業スタイルとしてよく言われたスタイルですよね。保険の場合は物販ではありませんがフィナンシャルプランナーなんて言い方をされていますが、物販営業においても既存顧客満足の為には常に提案が必要と思われます。問題解決営業:現状の課題も見えない或いは見えているけど改善できない方向けの営業は物売りではありませんからコンサルティングに近いですよね。
営業のスタイルが3つあったとしても企業側の評価は如何でしょうか?全て同じ物指しで評価している様に思います。物販型の営業は会社の利益の源泉かも知れません。営業適正の高い人材を集め、実績にそった給与(賞与)。提案型及び問題解決型営業については、商品知識だけでは話しになりません。相手の状況、情報を十分把握してからのアクションになりますので時間もかかる事と思います。それでも企業側は物販営業と同じ評価をしていませんか?評価基準もそうですが全て営業でえまとめる時代ではないと思います。

転職情報お気に入りホームページ

Copyright (C)2017外資系で働きたいあなたに!耳より情報.All rights reserved.